FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ覚え書き

こんにちは、團テス子です。


本日は登場人物たちに関するテス子の抱いた印象、気になったキーワード等をざっと箇条書きにして
並べてみました。


思いつき次第、順次修正、追加、更新予定。
エドモン・ダンテス(モンテ・クリスト伯)
復讐達成度 ★★★★★
女に一途 無実の罪 運が悪い 運が良すぎ 神様が味方 大金持ち
世界中に住処がある ブゾーニ司祭 ウィルモア卿 ザコーネ 船乗りシンドバッド
後宮3つも持ってるって本当ですか

ジェラール・ドゥ・ヴィルフォール
一番悲惨かも度 ★★★★★
ダンテスを犯罪者に 不倫 嬰児遺棄 
妻は三人毒殺した極悪人 結果的に妻子が死ぬハメに 父は暗殺者 本人発狂

モルセール伯爵夫人(メルセデス)
気の毒度 ★★★★★
美人 許婚が逮捕投獄死亡 フェルナンと結婚 自分に落ち度はなかったのに結果的に家は没落
夫はピストル自殺 貧乏暮らしで愛息が出兵 悲しみの連続で一気に老ける

アルベール
マザコン度  ★★★★★
成長度    ★★★★★
子爵。メルセデスとフェルナンの一人息子 理想の女性は母 婚約者ユージェニーを散々貶して
おきながら先方に断られると面白くない 山賊に誘拐される経験あり 父のせいで没落 父は自殺
母は貧乏暮らしに 身売りでアフリカ従軍 内面的に成長していくキャラ

ヴィルフォール夫人(エロイーズ)
ハヤシマスミ度  ★★★★★
ジコチュー度   ★★★★☆
名前がなんか素敵 手作りコスメ大好き 夫の義父・義母毒殺 召使毒殺 継娘毒殺(未遂) 
息子殺害 本人自殺 愛息にすべての財産が渡ればそれですべてオッケーという恐るべし母の愛

ダングラール男爵
ちょっと伯爵のお仕置き軽いんじゃないの度  ★★★★☆
銀行家 ファーストネーム知りたいです 容姿がハゲタカ(想像) 小物 俗物 
自己顕示欲が強そう 銀行破産 妻子に未練ゼロ とにかくこの世は金がすべて
髪は真っ白になったけども命はあるし手元に5千万円は残るしで読者的に何だかな

ノワルティエ老
体が動きません度  ★★★★★
孫娘を溺愛度    ★★★★★
ヴィルフォールの父 ヴァランティーヌの祖父 熱狂的ボナパルト党幹部
ダンテス逮捕の原因に深く関わっていた割には幸せな余生を送れそう
卒中 目力で語る 体が動かない割には大活躍 息子より孫娘が何より可愛い
息子が狂人になっても全く悲しまない気がする 「そうだ!そうだ!そうなのだ!」

リュシアン・ドブレー
いけ好かない男度   ★★★★☆
自己保身度      ★★★★★
アルベールの友人 年齢不詳 内務大臣秘書官 俗物 ダングラール夫人と不倫関係
アルベールと破談になったユージェニーと結婚してもいいかもと思っていたフシがある
さらにヴァランティーヌと結婚してもいいかもと思っていたフシもある

ダングラール夫人(エルミーヌ)
おめでたい性格度 ★★★☆☆
不倫度      ★★★★★
美人 ユージェニーの母 べネデットの母 若き日のヴィルフォールと不倫 最初の夫は自殺 
二番目の夫は破産し行方不明 一人娘は出奔 ドブレーと不倫し捨てられる
最終的にはまた金持ち

ユージェニー
百合疑惑度  ★★★☆☆
ダングラールの一人娘 ホクロ 男性的美貌 高慢ちき 男嫌い 慇懃無礼
ディアーヌ・シャスレッス型 許婚のアルベールとは破談 二番目の許婚はサギで人殺しの犯罪者で破談
家は破産 女家庭教師と出奔

フランツ・デピネー男爵
とても長い手記を読まされました度  ★★★★★
アルベールの友人 前半のローマでは大活躍 父の将軍は暗殺 船乗りシンドバッドと直接会ってメシ食った
仲 ハシッシュ体験者 ヴァランティーヌの婚約者 のち破談 

ラウール・ド・シャトー・ルノー男爵
意外と人間性見抜いてますよ度 ★★★★☆
アルベールの友人 30歳 マクシミリヤンと親友でアフリカでは一緒に馬肉を食べた仲
 友人の中で一番影が薄い 常識人 ピストルが得意 自称ヨーロッパの貴族は
大体把握している 「ディアーヌ・シャスレッス型の花嫁」発言

ボーシャン
特ダネよりも友情度 ★★★★★
アルベールの友人 新聞記者(兼社長?) ジャニナ通信 後半活躍 「さわなる」を使いたい

ヴァランティーヌ
仮死状態度  ★★★★★
マクシミリヤンの恋人 ヴィルフォールの先妻との一人娘 フランツと婚約、破棄 影の薄い美人
万事奥ゆかしく控えめ 祖父から溺愛 若いのにお金持ち 継母から憎まれる

ルイジ・ヴァンパ
テレザひとすじ度 ★★★★★
ローマの山賊どものかしら 鉄砲の腕は超一流 モンテ・クリスト伯爵にのみ仕える ときどき騎手
アルベール誘拐 ダングラール誘拐 勤勉 努力家 読書家

スポンサーサイト

テーマ : お気に入り作品
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

團 テス子

Author:團 テス子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。